花時計賞受賞

神戸市長より市民の善行に対し贈られる賞(昭和45年が始まり)

令和2年2月10日16:30頃、学校の前で心肺停止状態となった40代男性に、1年生3名と学校長による連携プレーで、一次救急処置とAEDを使用し人命救助を行いました。1年生にとっては、学校で学んだ知識を実際に活かし人命救助につながったことを目の当たりにし感動もとても大きなものでした。
3月30日に中央消防署で表彰式があり、花時計賞を頂きましたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う休校により、受賞者が集まることができずにいましたが6月8日にやっと全員に表彰状を手渡すことができました。

3月2週目ごろに、その男性は無事退院され「命を助けて頂き本当にありがとうございました」と感謝の気持ちを伝えに学校を訪れてくださいました。本当に良かったです。

表彰状と花時計を題材にした、木版画家 故 川西英 氏の作品(複製)「花時計賞」を記念品として頂きました。
  (消防隊カレーも♡)

一覧へ戻る